朝活クラシック

中央FM84.0MHz

朝活!クラシック♪

presented by Music Academy Tokyo

月曜~金曜| 朝7時~9時

朝活!クラシック♪

2022年8

初回放送日 8月1日(月)

今月のテーマ

みなさん、おはようございます!
8月のテーマは「朝から夏バテ防止 ~爽やかな音楽~」す。
蝉が朝から全開で鳴いていて、暑さのピークが続いておりますが、そんな蝉の鳴き声すらも涼しく感じる、爽やかな音楽をお届けします。

今月のゲストdeリレーは、ユーフォニアム奏者の深石宗太郎さんです。
ユーフォニアムを語るうえでは欠かせない方です。面白い話、満載のトークをぜひお楽しみください!!
毎日猛暑が続きますが、身体に気を付けて乗り切りましょう!
それでは、今月も「朝活!クラシック」スタートです!

ON AIR

第1週・第3週

7時 | PERSONALITYFl.大塚 茜

私、大塚茜が選んだ曲をどうぞお楽しみください。
大塚茜のTwitterをチェック

曲目
  1. ダマーズ作曲
    EarlyMorning

  2. ラヴェル作曲
    ソナチネより 第1楽章

  3. クライスラー作曲
    愛の喜び

  4. ドビュッシー作曲
    「小組曲」より小舟にて

  5. ニーノ・ロータ作曲 交響曲第2番ヘ長調より第1楽章

7時30分 | PERSONALITYVn.仲田 遥乃

曲目
  1. シベリウス作曲 
    樅の木

  2. グリーグ作曲 
    ホルベアの時代から前奏曲

  3. グリーグ作曲 
    ホルベアの時代からアリア

  4. ニールセン作曲 
    フルート協奏曲

8時 | PERSONALITY7月のゲスト ユーフォニアム 深石宗太郎 さん

今回のテーマ、「朝から夏バテ防止、爽やかな音楽」1曲目は、ヘンデルの「水上の音楽」をお届けします。ドイツ出身のヘンデルがイギリス外遊先のロンドンで、イギリス王ジョージ1世のテムズ川の船遊びの際にこの曲を演奏した、というエピソードが有名です。 2曲目は、シューベルトの「戦いの歌」です。原曲は男声合唱曲ですが、本日はユーフォニアムアンサンブルの演奏をお届けします。私が代表を務めております「横浜ユーフォニアム合奏団」の第1回演奏会で取り上げました、思い出の曲でもあります。爽やかなユーフォニアムの音色をお楽しみください。
3曲目は、ストラビンスキーのバレエ音楽「火の鳥」です。不死身のカスチェイにさらわれた王女のもとに王子が訪れ、火の鳥の魔法の羽に助けられるという作品です。心頭滅却すれば火もまた涼し。
4曲目は、作曲家の八木澤教司さんの作品で、ユーフォニアム・テューバ4重奏曲「エスメラルダ」です。「エスメラルダ」とは16,17世紀に栄えた美しい音楽を意味する言葉で、ユーフォニアム・テューバアンサンブル「テュービアム」の委嘱作品として2005年に完成、私も初演時のメンバーとして演奏に参加させていただきました。初演時のメンバー、深石宗太郎、山戸宏之、堤拓幸、山岸明彦、による演奏です。

最後に紹介する作品は、昨年に横浜ユーフォニアム合奏団の委嘱作品として初演された、八木澤教司さんの新作「ヘリオドール」をお聞きください。「ヘリオドール(太陽の贈り物)」は人生を切り開く力があると言われている石のことです。最初はユーフォニアム2重奏曲として作曲されましたが、作曲者本人によりソロとピアノ版が追加されました。本日はこのソロとピアノ版をお届けします。ユーフォニアム深石宗太郎、ピアノ岡南健の演奏をお楽しみください。

曲目
  1. ヘンデル作曲 
    "「水上の音楽」組曲より8.アレグロ-アンダンテ-アレグロ"

  2. シューベルト作曲 
    戦いの歌

  3. ストラビンスキー作曲 
    「火の鳥」よりカスチェイ王の間の踊り

  4. 八木澤敦司作曲 
    エスメラルダ

  5. 八木澤敦司作曲 
    ヘリオドール

8時30分 | PERSONALITYVn.阿部 志織

今回は涼しげなヨーロッパの旅をお届けします!
まずは、イタリアから
●レスピーギ作曲:「ローマの噴水」より 真昼のトレヴィの噴水
こちらは、題名からして涼しげなので選曲しました!
最近では、夏バテ防止音楽としてよく使われると話題に上がってもいますよね。

続いてイギリスのテームズ川へご案内します。
●ヘンデル作曲:「水上の音楽」 ア・ラ・ホーンパイプ
王の船遊びの際に往復の間3度も演奏させたという記録が残っており、
題名の通り、水上の音楽という事で涼しげかと思い、中でも人気のホーンパイプを選びました。

さらに、ヘンデルと孫の代まで親友だったテレマンの「水上の音楽」
●テレマン作曲 水上の音楽「ハンブルクの潮の満ち引き」
ヘンデルとの聞き比べという意味でも面白いかと思って選んでみました。

今回はさっくりと短めの曲をお届けしています。
汗もかく暇も無いくらい、さっぱりとお楽しみください。
株式会社エルマジェスタ ホームページ
生演奏宅配サービス「ポケオケ」

曲目
  1. レスピーギ作曲
    「ローマの噴水」より 真昼のトレヴィの噴水

  2. ヘンデル作曲 
    「水上の音楽」組曲より6.アラ・ホーンパイプ

  3. レスピーギ作曲 
    「ローマの噴水」より真昼のトレヴィの噴水

  4. ベートーヴェン作曲 
    オペラ《レオノーレ》 序曲第3番 作品72a
ON AIR

第2週・第4週

7時 | PERSONALITYVc.浜崎 佳恵

曲目
  1. バッハ作曲 
    ソナタト短調BWV 1029より第1楽章

  2. ショパン作曲 
    スケルツォ第4番ホ長調作品54

  3. シベリウス作曲 
    交響曲第2番ニ長調作品43より第4楽章

7時30分 | PERSONALITYPiano&Comp.織茂 学

今月のテーマに沿った曲ってなんだろうと思ったら、真っ先にモーツァルトが浮かびました。曲によっては能天気と言われてしまいますが、モーツァルトほど自由に書いているのに、こんなに計算された作品はないかもしれません。そこが天才と言われる所以だと思います。そんなモーツァルトから2曲と、さわやかを絵にかいた作品を書いた作曲家といえば、ドビュッシー。彼の交響詩「海」と合わせて3曲お楽しみください。
織茂学のホームページはこちら
織茂学のFacebookをチェック

曲目
  1. モーツァルト作曲 
    二台ピアノのためのピアノソナタK.448より第一楽章

  2. ドビュッシー作曲 
    交響詩「海」より第二楽章

  3. モーツァルト作曲 

8時 | PERSONALITYVn.阿部 志織

●ディーリアス作曲:幻想曲「夏の庭で」
題名の通り、この時期にピッタリで、ゆったりとした曲調がテーマに合うかなと思い選曲しました。
イングリッシュホルンの音色もお楽しみ頂きたいです。
イングリッシュホルンと言っても単なるホルンでは無く、オーボエの方が持ち替えることが多いので、形状はホルンではなくオーボエの少し大きな感じでイメージして頂ければと思います。フランス語ではコールアングレと呼ぶのでそちらの方で耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

●モーリス・ラヴェル作曲 道化師の朝の歌 「Alborada del gracioso(アルボラーダ・デル・グラシオーソ)」
実はこのAlborada del gracioso(アルボラーダ・デル・グラシオーソ)はスペイン語で書かれています。原曲のピアノ組曲「鏡」の5曲のうち、「道化師の朝の歌」以外の4曲はフランス語で題名が付けられています。
なぜスペイン語かと言うと、スペインでの風景や人物が描かれているんですが、それはスペインの伊達男と娼婦との一夜を明かした朝の風景なのです。一夜明かしたという事なので、朝の歌といえども、夜からの延長戦にある曲ですね。
朝の歌 Alborada (アルボラーダ)とは、音楽で言うところの夜の曲セレナードの逆ではあるけど、ほぼ同意語のような気もしています。
株式会社エルマジェスタ ホームページ
生演奏宅配サービス「ポケオケ」

曲目
  1. ディーリアス作曲 
    幻想曲「夏の庭で」

  2. チャイコフスキー作曲 
    「くるみ割り人形」より花のワルツ

8時30分 | PERSONALITYSop.嵐田 美穂

今月のテーマは、朝から夏バテ防止 ~爽やかな音楽~ということで、バロックの爽やかな音色や、涼しげでどこか懐かしさを感じるメロディーの、サマータイム。夏の日本の歌の代名詞である中田喜直さんの夏の思い出やソーラン節をメドレーにした、日本の夏わらべうたメドレーなど、暑い夏を爽やかに乗り切れそうな爽快感あふれる曲を中心に選曲しました。わらべ歌メドレーは、藝大の仲間たちと演奏したもので、昨年文化庁の企画にも採用されたものです。ソプラノ、バリトン、尺八、ピアノという珍しい編成ですが、日本の夏を涼しげにそして、熱い想いを乗せてお届けします。お楽しみください!
嵐田美穂のホームページはこちら

曲目
  1. C.P.E.Bach作曲 
    Double concerto for Hammer klavier Harpsicord and Orchestra

  2. ガーシュイン作曲 
    歌劇《ポギーとベス》よりサマータイム

  3. 善養寺彩代編曲 
    わらべ歌メドレー

  4. グリーグ作曲 
    《ペールギュント》より、ソルヴィエグの歌

ラジオBGMの紹介

2022年4月よりBGMは「桜心理(サクラごころ)」

桜の開花「開花宣言」ってどうやって決めるのと、今回はそんな素朴な疑問を感じていた時に書いた曲です。
全国各地約100カ所の気象台や測定所で観測され、基本的には標本木を観測しますが、なぜか「ソメイヨシノ」が多いそうです。

でも、開花宣言が出されていないのに近所では満開だったり、全然咲いていないこともあります。基準や品種によっても違うので差が出るそうです。


開花宣言や満開と言われたから見るのではなく、フッと春を感じ、見て「美しい」と感じて欲しい、その一瞬一瞬が素敵と感じて欲しい。

そんな桜側の気持ちからの目線で進行を淡々と書きました。

そんなBGMとは関係なくパーソナリティのトークをお楽しみください。

平尾 雅

視聴方法

こちらのスマホアプリを通すと、全国からお楽しみ頂けます。

◯「リスラジ(ListenRadio)」
iPhone : http://apple.co/2VS22YT
Android : http://bit.ly/2HsnkU1
◯「録音ラジオサーバー」
Android専用サイト
↓こちらは録音もできます。
https://android.app-liv.jp/002384621/